甘皮と薄皮の上手なお手入れ方法

甘皮は爪の根元を保護する目的でありますが、適度に処理をしておいた方が爪の健康のためには良いのです。
特にジェルネイルなどのネイルアートをする人は、甘皮処理によってもちが全く違ってきますので、上手な甘皮処理は欠かせませんね。

 

では甘皮処理はどのように行うのが良いのでしょうか。
必要な道具は以下の6点になります。
1.キューティクルクリームかキューティクルリムーバ
2.ウッドスティック(コットンを巻いたもの)
3.ステレンスプッシャー
4.ガーゼ
5.キューティクルニッパー
6.キューティクルオイル

 

 

まずは甘皮を柔らかくします。
キューティクルクリームを塗ってしばらく置いた後、爪の部分をお湯につけて柔らかくします。更に指や爪についた水や油をキレイに落とします。
次にウッドスティックとステレンスプッシャーを使い甘皮を爪の脇部分から円を描くように甘皮や薄皮を押し上げていきます。ウッドスティックの方がやさしいのでまずはこちらを使い、どうしても取れない時には金属製のステレンスプッシャーを使うといいでしょう。
更にガーゼで爪全体をやさしくふき取るようにします。
更に、キューティクルニッパーでささくれやステレンスプッシャーで取れなかった甘皮などを取り除きます。
最後にキューティクルオイルを塗って仕上げて保湿します。

 

ネイリストになるには@OLから短期間で転職できた資格の選び方とは